APDA 公益財団法人アジア人口・開発協会APDA 公益財団法人アジア人口・開発協会

事業実績

事業実績TOP

社会への貢献と成果

「持続可能な開発」コンセプトへの貢献

「持続可能な開発」という概念は、1984年に設置された「環境と開発に関する世界委員会」(通称ブルントラント委員会)の報告書で打ち出され、その後の国際的な取り組みの重要な道しるべとなり、現在の持続可能な開発目標(SDGs) に繋がっています。
このブルントラント委員会は、福田赳夫 元内閣総理大臣・第2代国際人口問題議員懇談会(JPFP)会長を中心に、日本の国会議員が日本政府国連代表部を通じて国連に働きかけ、日本の拠出により設置されました。この報告書『Our Common Future』が採択されたのも東京でした。



♥ 寄附・賛助金のお願い
ワンコインからできる国際協力に
あなたも参加してみませんか?
DONETE NOW

PAGE TOP