APDA 公益財団法人アジア人口・開発協会APDA 公益財団法人アジア人口・開発協会

APDA ワークショップ:アジア太平洋地域におけるSRHR(性と生殖に関する健康と権利)のための資金調達

2021.11.04/11.08/11.10 オンライン

セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス(性と生殖に関する健康:SRH)サービスの効果的かつ持続可能な資金調達は、以下の3つの戦略的優先事項を達成するための最も強力な方法の1つであるという前提に基づき、国連人口基金(UNFPA)及びG:ENESUS*は、このテーマに関するEラーニングを開発しました。

(1)予防可能な妊産婦の死亡をゼロにする
(2)家族計画の満たされていないニーズをゼロにする
(3)ジェンダーに基づく暴力(GBV)及び有害な慣習をゼロにする

これに関連し、セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖に関する健康と権利:SRHR)の資金調達の戦略的要素について学ぶために、UNFPA、G:ENESUS*、アジア人口・開発協会(APDA)の協力で、オンライン・ワークショップが3回にわたって実施されました。


PAGE TOP